お宮参りの赤ちゃんの服装・着物・ベビードレスはレンタルで

DMMのファッションレンタル
洋服レンタルなら、あの高級ブランドも低価格で身につけることができる! »

赤ちゃんが生まれて初めて神社にお参りする行事「お宮参り」

お宮参り

お宮参りは、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願う大切な行事です。

お宮参りする時期としては、男の子の場合は生後31、32日目。女の子の場合は生後32、33日目がよいとされていますが、実際は生後30日前後で都合の良い日を選んで行くのが一般的となっています。

お宮参りの服装や衣装はどうするの?

お宮参りの服装や衣装

男の子は羽二重の紋付で鷹や鶴などのおめでたい絵柄の「熨斗目模様」。

女の子はちりめんの花柄や友禅模様の祝い着が人気です。

赤ちゃんに祝い着を着せた場合は、祖母や母親は紋付の礼装で付き添うほうがよいでしょう。

最近ではレンタル衣装を利用したり、ベビードレスにケープをかけるスタイルも人気です。

付き添いはスーツやワンピースなどや無地一つ紋や小紋、訪問着が多いようです。家族でバランスがとれていれば問題ないでしょう。

お宮参りの着物やベビードレスはレンタル衣装が人気!

レンタル衣装なら赤ちゃん用の着物やベビードレスがお手ごろ価格でレンタルできますよ。

節約上手な人はレンタル衣装をつかっています!

お宮参りの着物やベビードレス
お宮参りの赤ちゃんのために着物やベビードレスをレンタルする »

DMMのファッションレンタル
DMMファッションレンタル 洋服はレンタルで賢く節約する時代に! »


相互リンク募集中